ポモドーロ・テクニック

先の記事にも書いたのですが、今年は改めて仕事だけでなく、勉強のほうにも力を入れなければと思いながら新年を迎えているわけですが、ちょうどそれをサポートしてくれそうな時間管理方法と出会えたので、紹介しておきます。

その名は、「ポモドーロ・テクニック」です。Wikiによると

ポモドーロ・テクニック(英: Pomodoro Technique、ポモドーロ法)とは、時間管理術のひとつ。 1980年代にイタリア人のフランチェスコ・シリロによって考案された。

このテクニックではタイマーを使用し、一般的には25分の作業と短い休息で作業時間と休息時間を分割する。 1セットを「ポモドーロ」と呼ぶ。これは、イタリア語で「トマト」を意味する言葉で、シリロが大学生時代にトマト型のキッチンタイマーを使用していたことにちなむ。

ポモドーロ・テクニック:世界が実践する時間管理術はこうして生まれた|ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

 

実際に、こちらを試しているのですがこれが実にいいですね。入り方がポイントなのですが、入ってしまえば25分はあっという間です。また、もし集中を切らしてしまって別のことをやってしまったとしていも25分でやめさせてくれます。ついついネットで調査してたりすると、横道にそれたりしてしまうわけですが25分でストップがかかりますね。

この時間管理はトマトのタイマーは不要で、それよりもYouTubeがおすすめです。

YouTubeで「ポモドーロ」で検索すると、結構出てきます。時間だけでなくて、集中しやすいBGMをつけてくれているものもあり、お気に入りを見つけて利用されるといいと思います。

カフェでいる感じを作ってくれるもの、自然音でアルファ波を誘発してくれるものなどもあります。

2022年はこの技術も活用しながら、Giant Stepします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください