「ちょっとした気づき」カテゴリーアーカイブ

さまざまな考え方とその行動

Forbesの記事に考えさせられるものがありました。それは寄付についてです。海外(特に欧米)の大富豪の方々は「寄付」が文化になっていて、普通に大部分の方がされているのかとステレオタイプ的に思っておりましたが、そういうわけでもないようです。

「donation」の画像検索結果

Continue reading “さまざまな考え方とその行動” »

秋に読むべき本

ゴールドマンサックスの幹部が薦める・・・・という書物が紹介されています!

このページですが最初に見たときは、紹介している人が本を持って登場してたんですが、今見ると本だけになってますね。

そしてその写真の半分以上の人が、実はkindleなどの電子ブックを持っていたんです。それが駄目だったんでしょうかね。

さてご紹介しましょう。

Continue reading “秋に読むべき本” »

自然セラピーを享受するために。

次のように書かれている記事を読みました。

自然セラピーはなかなか実践しづらい。外に出れば確かに気持ちが良いが、ほとんどの人は定期的に森林浴に出かけたり、山の中で数日間マインドフルネストレッキングをしたりする時間や金を持っていない。

大都会に住みつつ自然セラピーの効果を得るにはどうすればよいのか?

Continue reading “自然セラピーを享受するために。” »

対立回避とは?

記事にはこんな風に書かれています。

多くの人は、対立は“悪”であるという考え方を、人との関わり合いや社会人生活から学んできた。成功するためには、楽観的でポジティブな体を装うべきだ、と。しかし対立の回避は、表面的な調和につながる一方で、現実を否定し、真の信頼関係を損なう行為でもある。

これわかりますね。なんか、悶々としたもの・・・溜まってしまうってことでしょうかね。

「stress」の画像検索結果

Continue reading “対立回避とは?” »