Inobe.Shion のすべての投稿

管理人の維能辺シオンです。 現在、職業マーケター。Data Scientistでもあります。 将来の起業に向けて、粛々と準備中です。 【所持資格】 ・テクニカルエンジニア(データベース) ・販売士一級 ・消費生活アドバイザー ・VEリーダー ・ピンクリボンアドバイザー ・経営学修士(MBA)

講座・企業家学:大阪機械器具卸商の企業家ネットワーク

<第7回>
大阪機械器具卸商の企業家ネットワーク
~山善の山本猛夫をはじめとして
(関西大学社会学部教授 上野恭裕先生)
場所:大阪企業家ミュージアム(11月12日)

山本猛夫というと、ドラマ「どてらい男(やつ)」のモデルになった豪快な人物です。この「どてらい男」なんですが、当時のテープが残っておらず再放送もできない状態で、こんなプロジェクトが行われているようです。

Continue reading “講座・企業家学:大阪機械器具卸商の企業家ネットワーク” »

戦争の社会学

BS-フジの番組に「ガリレオX」という番組があるのですが、幅広いジャンルをカバーしていて、チョイスしながら見ているのですが1か月ほど前に放送された『戦争の社会学』の紹介です。

トランプ氏が勝って、日本人も戦争を身近に感じざるを得なくなりそうな・・・そんななかでこの番組を改めて見ましたが、いろいろと考えさせられました。

Continue reading “戦争の社会学” »

講座・企業家学:近江兄弟社 ウィリアム・メレル・ヴォーリズ

<第6回>
近江兄弟社 ウィリアム・メレル・ヴォーリズ
スチュアードシップに基づく相互扶助の社会経済システムの構築を目指して
(法政大学人間環境学部教授 長谷川直哉先生)
場所:大阪企業家ミュージアム(11月5日)

実はメンソレータムはロート製薬で、近江兄弟社はメンターム。
ご存知でしたか?

Continue reading “講座・企業家学:近江兄弟社 ウィリアム・メレル・ヴォーリズ” »

超訳 哲学者図鑑

超訳 哲学者図鑑

超訳 哲学者図鑑
著者:富増 章成

内容紹介
難解な哲学を、ギリギリまでわかりやすくしました!
わかっていたような、わからないような…という哲学者の思想も、本書を読めばスッキリ理解できます!詳しく知りたいわけではないけど、哲学の「さわり」は教養として知っておきたい、学校の授業の内容が、なかなか理解できない、
などなど、使い勝手のいい図鑑です!

★読書前のaffirmation!
[きっかけ・経緯] ザックリチェックするにはいい感じ。
[目的・質問] まずは全体像を・・・把握して、次は原典もトライしたいです。
[分類] 102:哲学史

Continue reading “超訳 哲学者図鑑” »

ルービンシュタイン ゲーム理論の力

ルービンシュタイン ゲーム理論の力

ルービンシュタイン ゲーム理論の力
著者:アリエル ルービンシュタイン

内容紹介
超一流の経済学者は経済学をどう考えているのか。
経済学のあるべき使い方がわかる。経済学に関わるすべての人に贈るアドバイス。著者の人生にひきつけながら、ゲーム理論、交渉、合理性、ナッシュ均衡、解概念、経済実験、学際研究、経済政策、富、協調の原理などの基礎概念が語られる。内容(「BOOK」データベースより)
経済学にかかわるすべての人へ。経済や人間関係を考えるうえで、本質は何か?経済理論に人間的な温かみを与える。

★読書前のaffirmation!
[きっかけ・経緯] 原題は“Economic Fables”・・・経済の寓話、分かりやすさに期待を持って…挑戦。
[目的・質問] この原題と邦題のギャップは如何に?
[分類] 331:経済学.経済思想 Continue reading “ルービンシュタイン ゲーム理論の力” »

全47都道府県幸福度ランキング2016年版

全47都道府県幸福度ランキング2016年版

全47都道府県幸福度ランキング2016年版
著者:寺島 実郎 (監修), 日本総合研究所 (編集), 日本ユニシス総合技術研究所

内容紹介
◎多数の指標から、各自治体を多面的にランキング!

65の指標を使って47都道府県をランキング。
47の指標を使って20政令指定都市をランキング。
39の指標を使って、42中核市をランキング。

所得が多いのはどの地域?
働きやすいのはどの地域?
震災が地域に与えた影響とは?
住みやすいのはどの地域?

など、各地域の特性がひとめでわかる。

★読書前のaffirmation!
[きっかけ・経緯] 大学院の授業で都市データベースを作るということで、改めてデータを見たくてチェックしました。
[目的・質問] データを読み込む。
[分類] 361.91 : 社会学

Continue reading “全47都道府県幸福度ランキング2016年版” »

起業を考えたら必ず読む本

起業を考えたら必ず読む本 (Asuka business & language book)

起業を考えたら必ず読む本 (Asuka business & language book)
著者:井上 達也

内容紹介
華々しい成功を目指す起業本ではないですが、
直面するであろう起業のリアルをどう乗り越えるのか、
実践的なアドバイスがあります。「毎日16時間、死ぬほど働けど、なぜ利益が増えないのか」
「クレジットカードを目いっぱい使ってるけど、資金繰りに悩まない日は来るのだろうか?」
創業25年、会社を立ち上げ、失敗と成功を繰り返しながら成長させてきたからこそ書ける、起業のアドバイス本。
起業を思い立ったらやること、
決意して会社を辞める前にやっておくこと、
会社を作ったらやること、
成功するために心に刻んでおくことなどのアドバイスを紹介。

会社経営を経験していないコンサルが書いたものとは違う、説得力があります!

内容(「BOOK」データベースより)
起業したその日から訪れる多難、ワナ・詐欺・乗っ取り…を見抜け!実際に起業し、会社を大きくした社長だけが知っている実践的アドバイス。

★読書前のaffirmation!
[きっかけ・経緯] いわずもがな・・・・(いつかは)起業考えてますし・・・。
[目的・質問] 起業のための第一歩。
[分類] 335:企業. 経営

Continue reading “起業を考えたら必ず読む本” »