宝くじ当せん者の手相 「強運」は作れる!


宝くじ当せん者の手相 「強運」は作れる!

著者:けんたろう … 

強運は作れる・・・この可能性を少しでも吸収したいと思います。(Inobe.Shion)

内容紹介

2億円を当てたいなら、手相をまねて金色のペンで書けばいい‼

誰もが一度は夢見る億万長者。
実際に億を当てた当せん者の生の手相を手相家・けんたろうがガチ鑑定。
そこには高額当せんを掴むべくして掴んだ、強運の手相があった⁉
テレビでもたびたび当たりを引き当てている石川編集長率いる雑誌『ロト・ナンバーズ「超」的中法』発信だからできる、リアル当せん者の当せんエピソードとそれを裏付ける幸運の手相の数々を、生の写真で細かく解説。
そこに浮かび上がった高額当せんの傾向とは――。
手相ジャンルを超えてあなたの「あるべき」金運を教える本。
自分が本来持っている金運と宝くじとの相性を知れば、どんな人にも大当たりのチャンスは残されている!
そう、手相と宝くじには相性があった‼

☆ドリームジャンボを当てたいなら
感情線と知能線の間に十字の線を書いてヒラメキ力を!

☆年末ジャンボを当てたいなら
生命線から上に昇る身内開運線で周囲の助力を得る!

☆ロト6を当てたいなら
知能線を長めに書いてデータ研究向きの手相に!

☆ナンバーズを当てたいなら
小指下、手のひらの中程から昇る太陽線を書いて人気者に!

……など、高額当せん者のリアル手相を写真付きで徹底解説!

内容(「BOOK」データベースより)

誰もが夢見る億万長者。リアル高額当せん者の手相からわかる幸運の相とは何か。そんな強運の持ち主たちの手相に共通項はあるのか。幸運の手相を知り、それを書いて強運をつかめ!

 

最初に手相に関するさまざまな情報が書かれています。

あなたの努力次第で、手相が良くも悪くも変化する。(p.7)
左手には「先天的な才能」「幼少期に受けた影響」、右手には「後天的に身につけたもの」「切り開いてきた才能」がよく現れます。幼少期から青年後期には左手の影響を主に受け、35歳前後からは右手の手相の影響を主に受けるとされているのです。その比率は、若い頃は左手の影響が6に対して右手は4。これが35歳を境に左手が4に対して、右手が6に変化します。つまり、手相は35歳以降で右手が中心になっていくということです。ですから、左右で全く異なる線があるという人がいても何ら不思議ではありません。(p.7)

あとは、実際に宝くじの当たった方たちの手相とそこから読まれる特性について解説されています。

 

そして総括として書かれているのは・・・

「この線があれば当たる」という手相はなし。当選者はそれぞれの手相に合った宝くじの買い方を無意識に選んでいる。・・・当選者のみなさんの環状線はというと、カーブが比較的ゆるやかな方ばかりで宝くじにのめり込んでしまう性格の人は見受けられませんでした。(p.104)

 

 

 

(気に入ったら投票をお願いします!)

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください