「新しいこと」を始めるためのテクニック


どの会社も「イノベーション」は大きなテーマですよね。
「イノベーション」というと、「これまでの延長線上にないこと」ということでハードルは少し高いかもしれませんが、「新しいこと」というと少し気が楽になりますよね。

まずはそこからでいいのではないでしょうか?

自分から手を挙げて、企業内で新しいことを立ち上げた人々に共通している4つのポイントが紹介されていましたので共有したいと思います。

1. 職場において信頼を獲得している

2. 会社のメリットを忘れない

3. 小さくはじめて、人を巻き込みながら大きくしていく

4. 社内外の異なる分野・業界にネットワークを持っている

まさに私はそういうことをしていかないといけない部門にいるのですが、そういうことできているかなぁと自問自答していかないとダメなんでしょうね。

これは非常にいいポイントだと思います。実際に転職してその場に置かれて痛感していることです。

詳しくは、こちらをご覧ください。

(気に入ったら投票をお願いします!)

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください