コンペで勝つコツ


先日、とあるデータ分析のコンペに参加しました。

そのコンペは参加者が順番に発表していき、発表後に審査員がコメント・質疑応答をします。そして、最後の発表者の発表&質疑応答が終わってから、審査員が発表案件すべてをトータルで審議して、順位を決まるタイプのものです。

Sport, Fencer, Fighting, Competition, Combat, Active

さて・・・・・そんなときの必勝法(?)というか、少しでも順位を上げるコツです。

もし順番がジャンケンで選べるなら、間違いなく「最終」を選んでください。なぜなら、出番までにすることがあるからです。それは、審査員の特徴をつかむことです。

審査員の質問やコメントされていることから、審査員の得意分野や興味のあるところを把握することです。そしてそれに応じて、発表を若干アレンジするんです。

それと、お忙しい審査員が、コンペ内容をしっかりと事前に把握しておくということはなかなか難しいです。内容を把握しきれているとは限りません。となると、論理の飛躍がないようにシンプルな流れでの説明が必須で、こだわって説明したいところはより丁寧にしかも審査員の方々に響くようなところを織り交ぜつつというところまで考えられるとベストだと思います。

このあたりについてしっかりと状況を把握して、適応させていくというために出番までの時間を使いたいものです。

(気に入ったら投票をお願いします!)

コメントを残す