マインドマップ戦略入門


マインドマップ戦略入門―視覚で身につける35のフレームワーク

著者:塚原 美樹 … 

サブタイトルが、「視覚で身につける35のフレームワーク」となっており、見ているだけで35のフレームがしっかりと定着することが期待できるようなマインドマップが載っている事を想像していたのですが・・・。(Inobe.Shion)

「マインドマップ strategy」の画像検索結果

内容紹介
3C、SWOT、バリューチェーン、競争戦略、バランススコアカード、AIDMA……。日常的に用いられている基本的なビジネス戦略策定のためのフレームワークをマインドマップ化して解説。基本理論が視覚的に理解でき、またマインドマップならではの発想手法で実践的な活用力がつく。フレームワークを、「知る」でも「使えるようになる」でもない、「身につく」一冊。

内容(「BOOK」データベースより)
3C、SWOT、5Forces、バリューチェーン、競争戦略、バランススコアカード、AIDMA…。ビジネスマン必須の戦略ツールがマインドマップでわかる。

各種、経営戦略などのフレームワークの構造が、マインドマップで書かれているという文字通りの内容です。

ただし、残念だったのが、もっとアーティスティックな感じのマインドマップを想像していたのですが、思っていたほどのクオリティがなかったです。

簡単なイラストっぽい感じで、ちょっとショックでした。

話は変わりますが、フリーのマインドマップのツールもいろいろと出ていますので、そういうのも導入して自分の思考整理に役立てたいと思っています。

もしフリーのマインドツールを使われている方で、これのこの機能がよい!などありましたら、情報共有いただけますと嬉しいです。

(気に入ったら投票をお願いします!)

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください