なぜ、ユニフォームは、働く人を美しく魅せるのか?

なぜ、ユニフォームは、働く人を美しく魅せるのか?―――仕事服(ユニフォーム)の「なぜ」と「魅力」をこの一冊に

著者:長尾 孝彦…

著者は、住商モンブランの社長さん。ご自分の従事するユニフォーム業界、扱う「ユニフォーム」についてこれだけ語れるところは素晴らしい。「ユニフォーム」の必然性や知らなかった機能まで勉強になります。いかんせん、何かの記念やパートナー企業を称えるための贈り物的な要素も感じられはしますが・・・。

「制服 看護士」の画像検索結果

内容紹介
ユニフォームで会社が伸びる?ユニフォームで一流スタッフが育つ? 国内の超大御所デザイナーや高級レストランのシェフ、そして今をときめく実業家によるインタビューも収録。国内最大級のユニフォームメーカー社長が職業ユニフォームを語った、経営者とマネジャー必読の教科書的一冊。著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
長尾/孝彦
大阪府出身。1980年に神戸大学経済学部卒業後、住友商事に入社。サミット・ウール・スピナーズ(NZ)社長、住友商事インテリア産業資材部長、スミテックス・インターナショナル社長を歴任し、2010年に住友商事大阪繊維事業部長兼住商モンブラン取締役を兼任。2015年1月住商モンブラン社長に就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

Continue reading “なぜ、ユニフォームは、働く人を美しく魅せるのか?” »