今週の雑誌(6/11チェック)

今週気になった雑誌・・・見ていきましょう。

・PRESIDENT  2022.7.1号
・週刊エコノミスト 2022.6.14

・PRESIDENT  2022.7.1号
「好かれる言い方 嫌われる言い方」

 誰からも好かれる話し方「7つのルール」
1.相手を喜ばせる
2.相手を肯定する
3.相手への気持ちを言葉にする
4.相手の話を広げる
5.相手に全体像を示す
6.相手に好かれるより「嫌われない」
7.嫌な相手とは距離を置く

 

 注意!「必ず嫌われる8つの話し方」
1.余計なひと言を言う
2.真正面から正論を伝える
3.悩んでいる人にポジティブ論をかざす
4.肩書や立場で話し方を変える
5.4Dワードを連発する
6.お笑い芸人の真似をする
7.話をまとめてしまう
8.相手の話を奪う

※4Dワード:でも、だって、どうせ、ダメ

 話を広げる「拡張話法」
1.簡単 相手の話に感じ入る
2.反復 キーワードを繰り返す
3.共感 感情をこめて理解を示す
4.称賛 相手を評価する
5.質問 深掘りして話を広げる

これらのTIPS、納得です。しっかり心にとどめておきたいリストです。

・週刊エコノミスト 2022.6.14
「EV 日本の大逆襲」
日の丸EVの「敗戦」
小見出しがキャッチーです。「10年前には世界トップを走りながら、今や周回遅れにある日本のEV。その姿は78年前、レイテ沖で作戦をほぼ成功させながら自ら退却してしまった連合艦隊と重なる」とのことどのようなところがそうなのでしょうか。

 連合艦隊の象徴だった戦艦大和は、現在の自動車産業におけるエンジンのサプライチェーンに相当するだろう。これをどう守り、どう生かすのかを、大局的な見地から冷静に決断する必要に迫られることになる。さらに、トヨタ自動車や日産が開発を進める全固体電池は、世界的な”EV戦争”の行方を左右するのは間違いない。日の丸EVの命運を決する最終決戦がいよいよ近づいている。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください