フォーブス「全米大学ランキング」2019


フォーブス「全米大学ランキング」2019の記事がありましたが、いろいろと考えさせられます。

改めて日本の大学生は恵まれていると思いました。

下記のサイトからご覧になると詳細が分かりますが、ここにあるのは年間授業料ですからね。日本だとこれくらいで最後までいけるでしょうから。国公立ならなお安いですからね。

国としても国力を維持・向上させるためにどこにお金をかけるべきなのか考えさせられます。

そもそも、絶対人数を増やしていかなければならないというのは大前提なんですが、ゆりかごから墓場までと言いますが、どこにどうお金をかけていくか、、、選挙のためでなくて本当に未来のためにどうすべきなのか、改めて色々と考えさせられます。

目線を現在に置くか、未来に置くか、未来というのもどれくらい先の未来に置くかによって最適解というのは変わってくるでしょうから。そのためにも国のビッグピクチャ―というものがほしいですよね。Society5.0とかいうレベルとは別に必要になってくる気がしますね。

批判ばかりではなく、小さな力ですが自分にできることは何かということも考えていきたいと思います。

詳細記事は、こちらです。

(気に入ったら投票をお願いします!)

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください