ハイプ・サイクル(hype cycle)

ハイプ・サイクル(英語: hype cycle、ハイプ曲線)は、特定の技術の成熟度、採用度、社会への適用度を示す図である。ガートナー社がこの用語を造り出した。

この独特の形状をしたカーブ、非常にユニークです。メディアなどの煽り~それに気づいて沈んでいき、本物だけが生き残る、そんなカーブです。

「hype gartner」の画像検索結果

Continue reading “ハイプ・サイクル(hype cycle)” »