LENOVO X260で深層学習の準備 (2)


(1)のほうでは、「Windows上でのUbuntuでこのテキストのものを実行する」という目標でしたが、挫折しましたので、「Windows上で実行する」ということで環境を整えていきたいと思います。

テキストに書かれているツールを順序導入していきたいと思います。

①Git、pip のインストールです。

https://codezine.jp/article/detail/7077

こちらでGitを理解したうえで、GotExtensions の最新バージョンの.msi ファイルをダウンロードし、インストールします。よく分からないところもありますので、デフォルトで進めます。

pipは、たしかanacondaのところでも対応しているので、次に進みます。

②OpenCVをインストールする。

http://www.buildinsider.net/small/opencv/003

こちらを参考に3.1のexeをダウンロードし、インストールします。

ダメだ・・・「3.4 ソリューションファイル生成」がうまくいかないです。

うーん、まぁ、いいか。いったんこのテキストに関しては、ざっと内容だけ追いかけて、プログラムを一緒に動かすところまでは無理のようです。

まぁ、ここに載っているような画像に関しては、しばらくすることもないと思うので、いったん内容の理解だけに留めます。

やむを得ない・・・。

(気に入ったら投票をお願いします!)

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください