LENOVO X260で深層学習の準備 (2)

(1)のほうでは、「Windows上でのUbuntuでこのテキストのものを実行する」という目標でしたが、挫折しましたので、「Windows上で実行する」ということで環境を整えていきたいと思います。

Continue reading “LENOVO X260で深層学習の準備 (2)” »

LENOVO X260で深層学習の準備 (1)

こちらを元に勉強をしようとしたのですが・・・なんとWindowsではなくて、Ubuntu というのをベースに進めようとしており、さて困った。私の LENOVO X260でそれができるのか・・・、やっていきましょう。

Continue reading “LENOVO X260で深層学習の準備 (1)” »

武器としての現代思想

武器としての現代思想

武器としての現代思想
著者:伊吹 浩一

内容(「BOOK」データベースより)
生き抜くだけなら哲学なんかいらない。積極的に生きるために、思想で武装するのだ。哲学は思考の可能域を広げる道具だ。仕事・学業・政治・社会・人間関係・不安・貧困などなど、人を悩ます問題は多いが、身の回りのことから地球大の事柄まで、考える武器を持つことでいろいろ見えてくる。それが具体的な力となるのだ。

★読書前のaffirmation!
[きっかけ・経緯] 勝手に考え方の幅なんて広がらない。いろいろなオプションを学ぶことによって、その幅を広げていくのだと思う。そいうった意味で、まずはこのようなガイダンス的な本で自分の「考えの幅」を広げていくためにどのあたりから広げていくかのきっかけをつかんでいくことが大事だと思う。
[目的・質問] まずは、「武器」の種類を知ることから。
[分類] 133:近代哲学

Continue reading “武器としての現代思想” »