本当の自分とつながる瞑想入門

本当の自分とつながる瞑想入門

(著者:山下良道)

★読書前のaffirmation!
[目的] 瞑想の技術を学ぶ
[質問] 瞑想の技術について教えてください

(※記述ルール ●引用/◎まとめ/⇒コメント)

●自分の心を苦しめているのは、自分。そう気づいたところから、瞑想への取り組みが始まります。その時にのみ、瞑想があなたの助けになります。(P.33)

●苦しみの原因は相手ではなく、自分自身にあった。そう気づけば、相手がどんなことをしてきても、関係ありません。ひたすら、自分の心を観て、整えていけばいい。そう覚悟が決まるのはずです。(P.72)

◎私たちは「雲」であると同時に「青空」である。
どんな嵐の日も厚い雲の上には、晴れ渡った青空が広がっています。同じように、どんなに落ち込み、みじめな時でもあなたの中には静寂に満ちたニッバーナが存在しているのです。青空とつながることで、ネガティブな感情が浄化されます。生きるエネルギーがこんこんと湧く世界に繋がることができます。(P.88-93)

●瞑想のやり方 → インストラクション

(参考) マスターの教え[身体に栄養を与える言葉]

 

(気に入ったら投票をお願いします!)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください