神泡

こんなキットがあったんですね!!!

そして、2019年の新型が予約受付されています!

Continue reading “神泡” »

食べ過ぎを招くドーパミン

ついつい食べ過ぎてしまうメカニズム・・・

テーブルに着席して、おいしそうな食事をまず何度か口に運ぶ──この最初の数口が、脳内でドーパミンを否応なしに放出させる引き金であることが、新たな研究からわかった。

ごちそうを前に食欲に歯止めをかけるのは難しいが、その理由は、何度も繰り返されるこの「快楽のサイクル」で説明がつく模様だ。

さて、どう回避するのがいいのでしょうか・・・

Continue reading “食べ過ぎを招くドーパミン” »

世界をつなぐ100の技術

日経テクノロジー展望2019 世界をつなぐ100の技術

著者:日経BP社 … 

クロステックが変える人生の未来・・・、次はどんな製品やサービスが出てくるのでしょうか?その新しい未来を創るのに自分は何か影響を与えられる人物になれるだろうか。まだまだ気持ちは若く、創造的に生きていきたいと改めて思いました。(Inobe.Shion)

「technology」の画像検索結果

内容紹介

今、知っておくべき最強のビジネス教養
テクノロジーの未来を
日経BP社技術系専門誌の編集長が徹底解説します!

テクノロジーの進化は世界をどう動かしていくのか。
次々に生まれる技術のうち、どれが有望で将来を担っていくのか。
IT、エレクトロニクス、機械、医療、建築、土木、各分野を知り尽くした日経BP社の技術系専門誌・サイトの編集長が、テクノロジーの未来を広く深くわかりやすく解き明かす。

2018年にノーベル生理学・医学賞を受賞した京都大学の本庶佑特別教授の研究成果に基づくがん免疫療法も取り上げています。

⬛ビジネスパーソン、経営者、技術者たちが期待するのはどの技術か?
日経BP社が独自に調査を実施。経営者、技術者・研究者、ビジネスパーソンは2019年、さらには2030年にどの技術に期待しているのか――。調査結果の詳細とともに、知っておくべきテクノロジーを紹介します。

AIやIoT、再生医療、自動運転、ロボット、ゲノム編集、自動重機、人体計測、量子コンピュータ、5G、デジタル警備、VR/AR、ブロックチェーンなど、さまざまな技術が登場します。

⬛複数のテクノロジーが掛け合わさる「クロステック」の時代に
本書はイノベーションを巻き起こす「クロステック」――さまざまな技術、人、分野の相互反応――に注目し、解説していきます。

第1章 クロスの時代がやってくる
第2章 テクノロジー期待度ランキング
第3章 生命に対するクロス
第4章 AI/IoTによるクロス
第5章 AR/VR/デジタルアートによるクロス
第6章 自動運転・ロボットによるクロス
第7章 安全に対するクロス
第8章 知っておくべき有望テクノロジー

内容(「BOOK」データベースより)

テクノロジーの進化は世界をどう動かしていくのか。次々に生まれる技術のうち、どれが有望でどれが廃れるのか。これを見誤れば、企業も人も生き残れない。各分野を知り尽くした日経BP社の技術系専門誌の編集長が、ビジネスパーソンが知っておくべきテクノロジーの未来を展望しよう。

Continue reading “世界をつなぐ100の技術” »

塵も積もれば山となる

ちょっとしたことですが、グッズがあるとすごく捗ることがあります。

まさに、時間の話になりますが、「塵も積もれば山となる」と言えるでしょう。

たとえば、プレゼン資料などでも本から引用をすることがあるかと思いますが、そういったとき、このようなブックレストがあると非常に便利です。

Continue reading “塵も積もれば山となる” »

コーポレートガバナンス・オブ・ザ・イヤー2018

一般社団法人日本取締役協会主催で、「コーポレートガバナンス・オブ・ザ・イヤー2018」(経済産業省、金融庁、法務省、東京都、日本取引所グループ後援)というのがあるようです。

今年の受賞企業が発表されたとのこと。

Continue reading “コーポレートガバナンス・オブ・ザ・イヤー2018” »

Adventure and Innovation! Amazing Quest!