「研究」カテゴリーアーカイブ

事例+演習で学ぶ機械学習

事例+演習で学ぶ機械学習 ビジネスを支えるデータ活用のしくみ

事例+演習で学ぶ機械学習 -ビジネスを支えるデータ活用のしくみ
著者:速水 悟

内容紹介
「機械学習はどのような場面で使われているのか?」
「実際に使われているシステムはどのようなしくみになっているのか?」
本書は,こういった疑問に答えつつ,機械学習の基本的な手法を学べる入門書です.◇本書の特長
・「部屋の賃料」「顧客の分類」といった身近な話題を用いて,線形識別や決定木などの基本的な手法について解説します.
・「Netflixによる映画の評価予測コンテスト」「Suicaやクレジットカードの使用履歴からどの程度個人の特定ができるか」など,機械学習とかかわりの深い研究やビジネスの事例について紹介します.
・Amazonなどで利用されている,「購入履歴から個人の好みを判断し,商品を紹介するシステム」「検索に連動したWeb広告」のしくみについて,章を割いて詳しく解説します.なお,付録にあるRのサンプルコードは,森北出版のWebサイトにて公開しています.

★読書前のaffirmation!
[きっかけ・経緯] 副題のビジネスを支える「データ活用のしくみ」に惹かれました。マーケティング的には、この副題を主題にしたほうが売れるように思いますが、さて内容のほうは如何に。
[目的・質問] 「データ活用のしくみ」を学びます。
[分類] 007.1:情報理論, 数字(情報科学)

Continue reading “事例+演習で学ぶ機械学習” »

フリーのデータマイニングツール Orange

「orange datamining」の画像検索結果

フリーのデータマイニングツールはいくつかありますが、そのなかでも一番メジャーなのはWekaでしょうか。

このWekaは、いくつかの国内の書籍でも紹介されていて、それを参考にして使うことができます。

しかし、個人的に注目しているのは、こちらのツールです。

Continue reading “フリーのデータマイニングツール Orange” »

LENOVO X260で深層学習の準備 (2)

(1)のほうでは、「Windows上でのUbuntuでこのテキストのものを実行する」という目標でしたが、挫折しましたので、「Windows上で実行する」ということで環境を整えていきたいと思います。

Continue reading “LENOVO X260で深層学習の準備 (2)” »

LENOVO X260で深層学習の準備 (1)

こちらを元に勉強をしようとしたのですが・・・なんとWindowsではなくて、Ubuntu というのをベースに進めようとしており、さて困った。私の LENOVO X260でそれができるのか・・・、やっていきましょう。

Continue reading “LENOVO X260で深層学習の準備 (1)” »

日本会議 戦前回帰への情念

日本会議 戦前回帰への情念 (集英社新書)

日本会議 戦前回帰への情念 (集英社新書)
著者:山崎 雅弘

内容紹介
日本会議と安倍政権は、この国をどこへ導こうとしているのか?欧米メディアが「日本最大の右翼組織」「安倍政権を支える国家主義団体」と報じる日本会議。
現安倍政権の閣僚の半数以上が日本会議と直接的に繋がる議員団体「日本会議国会議員懇談会」に属しているにもかかわらず、日本の大手新聞・テレビは両者の関連性についてほぼ報じていない。本書では日本会議の“肉体”(人脈・組織)と“精神”(戦前戦中を手本とする価値観)、教育や靖国をめぐるその“運動”を詳説し、
日本会議と安倍政権が「改憲」へと傾倒する動機が、かつて日本を戦争に導いた「国家神道」を拠り所とする戦前回帰への道筋にあることを指摘。
気鋭の歴史研究家が、日本会議を近視眼的な“点”ではなく、歴史的事実をふまえた“線”としての文脈から読み解く、「日本会議論」の決定版である。 

★読書前のaffirmation!
[きっかけ・経緯] 最近よく聞く、「日本会議」・・この実態は?
[目的・質問] 「日本会議」とは何ぞや?
[分類] 080:叢書. 全集. 選集

Continue reading “日本会議 戦前回帰への情念” »

世界戦争を仕掛ける市場の正体

世界戦争を仕掛ける市場の正体 ~グローバリズムを操る裏シナリオを読む

世界戦争を仕掛ける市場の正体 ~グローバリズムを操る裏シナリオを読む
著者:宮崎 正弘,馬渕 睦夫

★読書前のaffirmation!
[きっかけ・経緯] 世界戦争?インパクトのあるタイトルで気になりました。
[目的・質問] 市場の正体そして世界戦争の意味するところは何かを学ぶ。

Continue reading “世界戦争を仕掛ける市場の正体” »

ロスチャイルドが世界政府のビッグブラザーになる

ロスチャイルドが世界政府のビッグブラザーになる (5次元文庫)

ロスチャイルドが世界政府のビッグブラザーになる (5次元文庫)
著者:菊川 征司

★読書前のaffirmation!
[きっかけ・経緯] 世界の動きを知るために知っておくべきという意識で・・・。
[目的・質問] ロスチャイルド、ロックフェラーなど勉強ということで。

Continue reading “ロスチャイルドが世界政府のビッグブラザーになる” »

ロックフェラー対ロスチャイルド―巨大対立軸のなか、日本の進むべき道を探る!

ロツクフェラー対ロスチャイルド―巨大対立軸のなか、日本の進むべき道を探る!

ロックフェラー対ロスチャイルド―巨大対立軸のなか、日本の進むべき道を探る!
著者:藤井 昇

★読書前のaffirmation!
[きっかけ・経緯] 図書館で見かけまして・・・
[目的・質問] 勉強します。

Continue reading “ロックフェラー対ロスチャイルド―巨大対立軸のなか、日本の進むべき道を探る!” »