「お知らせ」カテゴリーアーカイブ

ワールドカップ優勝確率ランキング(残り8チーム)

いよいよ今夜から、ベスト8のチームが更なる上を目指して死闘を繰り広げます。

そんななかで、FiveThirtyEightのSoccer Power Indexによる勇将確率がはっぴょうされたとのこと。

さぁ、どうなっているのでしょうか?

Continue reading “ワールドカップ優勝確率ランキング(残り8チーム)” »

夕学講座「国語辞典から現代日本語が見えてくる 」/飯間 浩明先生

タイトル:「国語辞典から現代日本語が見えてくる 」
講師:飯間 浩明(国語辞典編纂者、『三省堂国語辞典』編集委員)
日時:2018/6/21(木) 18:30~20:30
場所:大阪商工会議所(サテライトLIVE放送)

これだけネットでいろいろな情報があるなかで、国語辞典って必要なのというところがありますが、そのあたりについて気付きを与えてくれました。

Continue reading “夕学講座「国語辞典から現代日本語が見えてくる 」/飯間 浩明先生” »

なぜか人事関連本が目白押し!

私は直接人事部門ではないのですが、人事部門の方からよく相談を受けることや、もともとMBA取得時も「組織」であり「人」こそが企業パワーの源泉で、どんな優れた戦略であってもそれらが整わないと無意味だと思っている一人です。

なので、「組織は戦略に従う」べきだと思いますが、最終的には「戦略は組織(人)に従わざるを得ない」という見解です。

このあたりに参考になりそうな書籍がたくさん出ていますので、できるだけ読んでいきたいと思いますが、まずはリストアップだけさせてもらおうと思いました。

Continue reading “なぜか人事関連本が目白押し!” »

アパレル系の反乱!

衣料SCMにおいて、たとえばZOZOTOWNのテクノロジーへの取り組みなどは、川下パワーがどんどん大きくなっていきかねません。

その流れにストップをかける意味もあるのでしょう。アパレルのなかでも早く動く必要があるとは思ってましたが、そう言った動きがありました。

オンワード樫山 事業戦略発表会

Continue reading “アパレル系の反乱!” »

無知の知・・・そして無知を知

「無知の知」、ご存知のようにソクラテスの名言として知られていますが、この年になって、本当に知らないことに気づかされます。また、これを当時知っていたら、もっと違った形の人生になっていたのに・・・と思うことが多々あります。

最近で言うと、リー・モーガンのトランペットです。

この曲なんて、ハードロックのギターソロに通じるすごいパワーがあると思うのですが、もう何十年も前のギター、バンドに熱中しているころには聞こうとも思わなかったのですが、今聞いてみると凄いですね。

Continue reading “無知の知・・・そして無知を知” »

生きがい・・・

今月のNHKで放送されている「100分de名著」ですが、神谷美恵子さん『生きがいについて』です。

こんなふうに言葉されていると、すごく自分に対して問い直してみますね。

一 自分の生存は何かのため、またはだれかのために必要であるか。
二 自分固有の生きて行く目標は何か。あるとすれば、それに忠実に生きているか。
三 以上あるいはその他から判断して自分は生きている資格があるか。
四 一般に人生というものは生きるに値するものであるか。

Continue reading “生きがい・・・” »

ちょっとした隙間時間におススメのコラム

ちょっとした隙間時間、皆さんはどうされてますか?

そんな時におススメのコラム集をご紹介いたします。

●ブルーバックス | 講談社 – 現代ビジネス
科学系の新書、ご存知かと思います。
それらシリーズの紹介や、サイト発信のネタをしていて、数分で読み終われるコラムがたくさんあります。

●Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)
雑誌のフォーブスなんですが、こちらも切り口の鋭いコラムが多々あり、気付きを得させてもらえます。

Continue reading “ちょっとした隙間時間におススメのコラム” »

誰にでも「イノベーション」はできる。

非常にインパクトのあるタイトルの記事にお目にかかりました。

誰にでも「イノベーション」はできる。この方法論さえ身につければ

『ザ・ファースト・ペンギンス 新しい価値を生む方法論』というのが発刊されましたが、こちらにその秘訣が載っているとのこと。

きっと学ぶところはあるでしょうから、チェックしたいところです。

岩 鳥 海鳥 野生動物 嘴 動物相 ペンギン 水鳥 脊椎動物 飛べない鳥 キングペンギン

Continue reading “誰にでも「イノベーション」はできる。” »