通勤時間について考えてみよう


興味深い記事を見かけました。

「1日の通勤時間が20分増えることで、仕事の満足度は給料が19%減るのと同程度の悪影響を受ける。」というような研究があるらしいのです。

私は10月から、単身赴任でなんと歩いて会社に通えるというロケーションを選んだのですが、たしかにストレスはかなり軽減されていると思います。

また次のような調査もあるようです。

「1つ目の仕事は、年収6万7000ドル(約760万円)で、通勤時間は50分。2つ目の仕事は、年収6万4000ドル(約730万円)で、通勤時間は20分」 結果、回答者の84%が給料が高く、通勤時間も長い1つ目の仕事を選んだという。

20分×240日として、約80時間 80時間で30万円とすると、時給は3750円。時給的には、若干高くなるような計算だと思いますが、皆さんはどうでしょうか?

記事はこちら

(気に入ったら投票をお願いします!)

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください