笑いは心のビタミン剤


本日、「富士通フォーラム2019大阪」に行ってまいりましたが、特別講演として桂文枝師匠の講演がありました。

タイトルは「笑いは心のビタミン剤」。ほんとにすごかったです。まずは掴みがあって、それ以後は常にといっていいくらい小さな話にもオチがあって、そしてそれが大きな構造をなしていて、まさに芸術といっていいくらいの笑いでした。

私も大学の非常勤講師をしていますが、学生に対してもところどころにオチをいれながら、単調にならないように工夫をしなければならないと大きな気付きを与えてもらいました。

普通のセミナーでも、名物講師と言われる方々が言われて、楽しい話を聞かせてくださいますが、桁違いの凄さでした。

(気に入ったら投票をお願いします!)

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください