ハイクラス人材の副業わずか1%!?


ハイクラス人材・・・年収800万円以上では、実際に副業をしている人がごくわずかという実態が浮かび上がってきたとのこと。さてさて、それは何故なのでしょうか。

  1. 年収800万円以上の会社員では、副業している人はまだわずか
  2. そもそも、副業を全面解禁している会社が少ない
  3. 副業仕事を得る手段は「7割人脈」
  4. 目的は収入よりもスキルアップ
  5. 副業したい人は転職意向も高い
さらにハイクラス人材については「仕事がハードワークであることも多く、時間もなかなか取りづらいでしょう。副業については、トレンドやブームと実態のズレがあるかもしれません」とみる。

これが大きいんだと思うんですけどね。結局、プラスアルファのエネルギーを注げるか・・・そこに尽きると思います。

詳しい記事は、こちらをご覧ください。

(気に入ったら投票をお願いします!)

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください