多くの課題を抱える日本


経済予測は大概外れるものですが・・・・この人口動態の予測は見込みがつきやすいのでほぼ確実に当たります。

具体的にはこのような事態が起こると言われています。

  • 2020年、日本の女性の2人に1人が50歳以上になる
  • 2022年、3世帯に1世帯が1人暮らし(特に高齢者の一人暮らしが増える)
  • 2024年、全国民の3分の1が65歳以上になる
  • 2025年、東京都の人口が減少し始める
  • 2027年、輸血不足で手術が不可能になる
  • 2033年、住宅の3戸に1戸が空き家になる

いかがですか?

頭の中ではこの数字だけ見たらなるほどなのですが、こういった人口動態となっている絵を想像してください。少しびっくりすると思います。数字だけではあまりに局所的なテーマなので、もっと大きなイメージで捉えていかないとリアリティが感じられないような気がします。

(気に入ったら投票をお願いします!)

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください