人生はコントだ!


チャールズ・チャップリンは、

「人生は近くで見ると悲劇だが、遠くから見ると喜劇である」

と言ったそうです。

 

コントとコメディ(喜劇)の違いは、「コメディは役者がやってコントは芸人がやるもの」とされるようです。

そして、コントが短い寸劇(5~20分)であるのに対して、コメディはこれよりも長い内容とされるようです。

そう考えると、人生は小さなドラマの連続だと思いますし、私のような大阪人からすると、「人生はコントだ」と言い切ってしまうと非常にすっきりします。

そして、主人公は自分で、常に笑いにもっていく。そんな人生でありたい・・・、リテイク(撮り直し)はできない人生。

だからこそ、一瞬一瞬を笑いにもっていく・・・結局ほとんどは困難な方を選ぶことになるでしょうし、そんなチャレンジングで、ドラマチックな人生を目指したいものです。

(気に入ったら投票をお願いします!)

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください