カオスから「最高」へ!


世界状況を「VUCA(Volatility:不安定、Uncertainty:不確定、Complexity:複雑性、Ambiguity:曖昧性)」という、まさにカオスな時代ではありますが、だからこそ最高を描くきっかけになり得ると書いている記事がありましたので、共有させていただきます。

「VUCA」の画像検索結果

それはどういうことなのでしょうか?

予測不可能な事態が起こる環境や理不尽な環境にさらされたときに、人は、どんな環境であろうとどうしてもここに行きたいと、初めて理想とする世界を決めることができるというのはよくあることです。

確かに、自分を見つめ直すというか、自分自身の存在意義を問い直すタイミングになるのでしょう。

カオスな環境によって自分の理想を認識しやすくなるのは、「1. カオスな環境によって自分軸が認識できるから」、また逆に、「2. 自分軸がないと行きたいところにいきつけないから」ということになります。

詳しくは、こちらをご覧ください。いろいろと考えさせられます。

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

(気に入ったら投票をお願いします!)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください