『恐怖(FEAR)』


『恐怖(FEAR)』・・・それは、トランプ政権の内幕を描いた著書のタイトル。2018年9月11日(・・・ 9月11日といえば、そう、「アメリカ同時多発テロ事件」の日ですよね。)に米国で刊行されました。

「トランプ」の画像検索結果

『FEAR』では、政策や政府の役割についての基本的な知識を欠いたトランプ氏が、勝手な思い込みで物事を決めようとし、しかも何かを学習しようという意欲がないことを示す場面が繰り返し描かれているようです。

これまでの暴露本は読み物として面白いなどというレベルでおさまっていたようなのですが、この著者のウッドワード氏はこれまでの実績からしても信頼性は非常に高いようで、内容もファクトベースと、実際に被害にあった(?)人達の言葉で綴られているようです。

日本版ももちろん発売されますが、少し待たないといけません。

サブタイトルが恐怖の男!(笑) 発売日は2018/12/15。アメリカの中間選挙が11/6。日本だとあまり関係はないですが、アメリカはすでに発売されていますし、これのせいかどうかは明確ではありませんが、支持率は下がってきているようです。

ウッドワード氏の功績・・・再発売されているようです。

(気に入ったら投票をお願いします!)

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください