人間の健康状態を記録している「石」??


こんな記事を見ました。

『「腎臓結石」と自然界の石の共通点を明かす画期的研究』というタイトルなのですが、、、、

「Kidney stone」の画像検索結果

医学部の学生と地質学者らが協力し、腎臓結石が人間の健康状態を記録していることを突き止めたらしいのです。

従来は地質学で使われるX線分光法や蛍光顕微鏡を用いた調査により、研究チームは最大140ナノメートルという画期的解像度で、腎臓結石を観察できたという。

これも一種のイノベーションということができるのはないでしょうか。こういった、異分野の技術の新結合でこれまでわからなかったことが分かる。

技術データベースみたいなものと、課題データベースみたいなものを作って、それをAIでマッチングさせたらAという分野のこの技術は、Bという分野のこの課題に使えるということを導き出すものを創れるのではないだろうか。

きっとできますよね?

原記事は、こちらをご参照ください。

 

(気に入ったら投票をお願いします!)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください