最近、よく見かけるCASEって何?

CASEは4つのキーワードの頭文字を取ったものだ。コネクティビティ(接続性)の「C」、オートノマス(自動運転)の「A」、シェアード(共有)の「S」、そしてエレクトリック(電動化)の「E」である。

ということのようです。ご存知でした?

詳しくは、、、、

たとえば、こんな会議が発足していたりします。

第1回 自動車新時代戦略会議

業界をまたいでしまうと、なかなか情報は入りにくいですからね。

(気に入ったら投票をお願いします!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください