世界はアルゴリズム化・・・どういう意味?


こちらの三宅陽一郎氏と紀里谷和明氏との対談の中で出てきています。最初、意味がよく分からなかったのですが、記事を読むと納得しました。

三宅陽一郎×紀里谷和明対談:すでに世界はアルゴリズム化し、人はAI化しつつある

どうやら、「世界はアルゴリズム化する」というのは、次のように解釈するといいでしょう。

まず、アルゴリズムとは、「問題を解決するための方法や手順」のこと。

そして、社会は人間の脳が好みやすいように、いろいろと手順化されているというのです。たとえば、ランキングなどは典型的でそれに依存して生活するようになっているというような解釈が、「世界はアルゴリズム化」だと読み取りました。

なかなか興味深い対談ですので、是非読んでみてください。

(気に入ったら投票をお願いします!)

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください