夕学講座「100年企業の人事大改革」 / 有沢 正人氏


タイトル:「100年企業の人事大改革~グローバル企業への飛躍に必要な人事制度とは~」
講師:有沢 正人氏(カゴメ株式会社 常務執行役員CHO)

日時:2018/4/20(金) 18:30~20:30
場所:大阪商工会議所 7階 国際会議ホール

2018年度2度目の夕学講座への参加。大阪商工会議所では1回目です。これまた少し前の話なのですが、記録が漏れてましたので、気づきの備忘録を載せておきます。

laptop computer writing work hand screen typing working table person woman keyboard technology mouse busy female web internet finger office communication human professional business nail modern close up pc information connection job wireless data online occupation interaction computer keyboard browsing business woman keypad human hands human action

いくつか気になる言葉を箇条書きしておきます。

  • 制度、仕組みは誰でも作れる→運用できるかが肝
  • 考課者研修と同様、被考課者研修も実施すべき
  • 残業を減らすことが目的ではない、人生を充実させることが目的
  • イレギュラーの運用を定式化していくとそれが自然と仕組みになる

など、なるほどと言うことの多いセミナーでした。やはり机上ではなく、実際に現場に立っている方の言葉は迫力があり腹に落ちますね。

(気に入ったら投票をお願いします!)

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください