MS Access で not in をしたい場合

本来の業務ですと、大型のデータベースを使って、SQLを駆使して必要なデータを抽出するわけですが、大学院の研究案件でちょっとしたデータなので、マイクロソフトのAccessでデータ操作・編集をしています。

ところが・・・このSQLが本当に変わっていて、not in なんてしようものなら、私のPCで32GBのメモリを積んでいるのですがそれですら、固まってしまいます。

ですが、たとえばMy SQLなどを使ってデータベースを作るのも時間がかかりますし、Accessを使っているわけです。

さて、どうしてもやりたい not in を使っての抽出ですが、こんな形でやるのがよいでしょう。

Continue reading “MS Access で not in をしたい場合” »