正範語録

この語録がいまネットで話題になっているらしい。(記事はこちら

たしかに読めば読むほど、自分の物足りなさにグサッと刺さる。
毎日でも読みたい。

 

座右の銘とするにしても、十分すぎるくらいの凄すぎる内容だ。

実力の差は努力の差
実績の差は責任感の差
人格の差は苦労の差
判断力の差は情報の差

真剣だと知恵が出る
中途半端だと愚痴が出る
いい加減だと言い訳ばかり

本気でするから大抵のことはできる
本気でするから何でも面白い
本気でしているから誰かが助けてくれ

 

ほかにも私が座右の銘というわけではないが、随時読むようにしている言葉を紹介しよう。

●宝塚『ブスの25箇条』 (詳細はこちら

●五省 (詳細は
一、至誠に悖る勿かりしか
真心に反する点はなかったか
一、言行に恥づる勿かりしか
言行不一致な点はなかったか
一、気力に缺くる勿かりしか
精神力は十分であったか
一、努力に憾み勿かりしか
十分に努力したか
一、不精に亘る勿かりしか
最後まで十分に取り組んだか

 

●五誓 (詳細は、こちら
1.素志貫徹の事
常に志を抱きつつ懸命に為すべきを為すならば、いかなる困難に出会うとも道は必ず開けてくる。成功の要諦は成功するまで続けるところにある。

1.自主自立の事
他を頼り人をあてにしていては事は進まない。自らの力で自らの足で歩いてこそ、他の共鳴も得られ、知恵も力も集まって、良き結果がもたらされる。

1.万事研修の事
見るもの聞くこと全てに学び、一切の体験を研修と受けとめて勤しむところに真の向上がある。心してみれば、万物ことごとく我が師となる。

1.先駆開拓の事
既成にとらわれず、たえず創造し、開拓していく姿に日本と世界の未来がある。時代に先がけて進む者こそ、新たな歴史の扉を開くものである。

1.感謝協力の事
いかなる人材が集うとも、和がなければ成果得られない。常に感謝の心を抱いて互いに協力しあってこそ、信頼が培われ、真の発展も生まれてくる。

 

ほかに、すばらしい言葉が集められているページがありましたので、こちらもご覧になって、あらためてモチベーションをあげていきましょう!
(伝えたい言葉百選 → こちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください