大いなる矛盾

本日、愛知県において、

(1)新型コロナウイルス感染症愛知県緊急事態宣言(案)について

(2)第12回愛知県新型コロナウイルス感染症対策本部員会議の開催について

(3)愛知県の新型コロナウイルス感染症の現状について

以上3項目について、知事の記者会見を行いました。

Continue reading “大いなる矛盾” »

コロナ後の世界

コロナ後の世界 (文春新書)

著者:ジャレド・ダイアモンド,ポール・クルーグマン,リンダ・グラットン,マックス・テグマーク,スティーブン・ピンカー,スコット・ギャロウェイ,大野 和基

内容(「BOOK」データベースより)
新型コロナウイルスが国境を超えて蔓延する中、現代最高峰の知性六人に緊急インタビュー。世界と日本の行く末について問うた。このパンデミックは人類の歴史にどんな影響を及ぼすのか。これから我々はどんな未来に立ち向かうのか。世界史的、文明史的観点から大胆に予測する。著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
大野/和基
1955年、兵庫県生まれ。東京外国語大学英米学科卒業。1979~1997年渡米。コーネル大学で化学、ニューヨーク医科大学で基礎医学を学ぶ。その後、現地ジャーナリストとして活動開始。国際情勢から医療問題、経済まで幅広い分野を取材、執筆。帰国後もアメリカと日本を行き来して活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

Continue reading “コロナ後の世界” »

Pitch ピッチ 世界を変える提案のメソッド

(予約特典あり)Pitch ピッチ 世界を変える提案のメソッド

著者:Open Network Lab

著者について
●Open Network Lab
Open Network Lab(通称 Onlab オンラボ)は、デジタルガレージが運営する日本初のスタートアップ・アクセラレーターです。「グローバルで活躍する起業家の育成・支援」を目的に2010年4月より活動しています。これまでに日本・米国をはじめとする世界の様々な国や地域のスタートアップから累計1,000チーム以上の応募がありその中から述べ150社以上ものスタートアップに投資し、事業支援を行ってきました。スタートアップの為の短期集中型アクセラレータプログラムの運営や会社経営における最先端のノウハウを持つスペシャリストを招いたメンタリングなどを通じて、スタートアップが成長・成功するための最高の環境を目指しています。

Continue reading “Pitch ピッチ 世界を変える提案のメソッド” »

中森明菜さんはすごい!

何気に、youtubeを見ていると、中森明菜さんがレコメンドされました。そういえば、昔、見たことがあったのでそれでなんでしょうね。

改めて、プライムミュージックでベストなどがあったので、聞いてみたのですが、これがすごいです。

Continue reading “中森明菜さんはすごい!” »

LMX:Leader Member Exchange

今まで不勉強で知らなかったのですが、LMX理論というのがあるらしいです。リーダーシップ論もいろいろな理論がありますが、最近特に思うのは、環境次第ということ。同じメンバーでもさまざまな他の変数により全く違った形に変容していきます。

LMX理論について、いくつか紹介されている記事をピックアップしておきます。

Continue reading “LMX:Leader Member Exchange” »

こんなときだから 考える力

ちきりんさん×濱口秀司さんZoomセミナー「こんなときだから 考える力」(主催ダイヤモンド社)というのがあり、視聴しました。(7/9 20:00~21:30)

そのメモになります。
また後日、ダイヤモンドのオンラインに掲載されるとか・・・。

Continue reading “こんなときだから 考える力” »

天才科学者はこう考える――読むだけで頭がよくなる151の視点

天才科学者はこう考える――読むだけで頭がよくなる151の視点

著者:ジョン・ブロックマン,夏目 大,花塚 恵

出版社からのコメント
はじめに
・地球はどこにも存在しえる――コペルニクス原理
サミュエル・アーベスマン
・多くのアメリカ人は天使の存在を信じている─―二重盲検対照実験のすすめ
リチャード・ドーキンス
・魔女狩りを根絶するためには何をすべきなのか―─科学的思考の教育
マックス・テグマーク
・クモに噛まれて死ぬ人は1億人にひとりもいない―─人生最大のリスク
ギャレット・リージ
・イタリアに行くと身振り手振りが大げさになる―─脳のなかの無数の「自分」
ダグラス・T・ケンリック
・感覚でとらえた世界は現実と一致しない―─感覚デスクトップ
ドナルド・ホフマン
・なぜヴァニラの香りを嗅ぐと甘みを感じるのか?―─感覚の連携
バリー・C・スミス
・「別世界」を想像できると謙虚になれる―─環世界
デヴィット・イーグルマン
・「氏と育ち」は補完関係にある―─学習の本能
W・テカムセ・フィッチ
・制約は創造性を上げる─―制約充足
スティーヴン・M・コスリン
・平均値を取っても意味がない―─パレート分布
クレイ・キー
・単純なものほど複雑なものはない―─オッカムの剃刀
カイ・クラウゼ
……など

おわりに

内容(「BOOK」データベースより)
「制約があると創造性が向上する」「意見をいくら集めても事実にはならない」「クモに噛まれて死ぬ人は1億人に1人もいない」…。日常生活にも応用できる天才たちの思考回路!各分野の英知がつまった最高の知的興奮の書!

Continue reading “天才科学者はこう考える――読むだけで頭がよくなる151の視点” »

ほめ言葉の「さしすせそ」

料理の「さしすせそ」というのをご存じでしょうか?

さ:砂糖(さとう)
し:塩(しお)
す:酢(す)
せ:醤油(せうう)
そ:味噌(みそ)

ということですが、これは単なる言葉遊びだけではなく入れていく順番をも示しており、非常に深いです。しいて言えば、素材に染み入るものから香り重視のものであまり煮込んだりするとよくないものが後半になっているということです。

さて、その「さしすせそ」ですが、ほめ言葉の「さしすせそ」というのもあるそうです。

Continue reading “ほめ言葉の「さしすせそ」” »

Adventure and Innovation! Amazing Quest!